W+K Tokyo

交通広告グランプリ Transit Ad Award Ceremony

昨年実施した「Googleで、できること。」の山手線のADトレイン及び連動イベントなどの企画が交通広告グランプリの企画部門最優秀賞に選ばれました。
これまでオンライン広告を主としてきたGoogleでオフラインの広告の賞を頂くというのは、大変意義があることだと感じました。

グーグルで、できること。

グーグルの岩村さん、馬場さん、博報堂さんとともに、受賞展示の前で記念撮影。

TransitAdAward

(左から)博報堂木村さん、グーグル馬場さん、グーグル岩村さん、大野真吾、岩井俊介、松永有子、博報堂MP榎本さん、博報堂渡井さん

賞をとることは広告活動の目標ではありませんが、こうやってみんなでお祝いができる機会があると、なんだかとってもハッピーになりますね。

今年は過去最多となる1,450点の応募があったそうです。TIAAもそうでしたが、アワードでどの媒体が元気があるか肌で感じることができます。

Welcome Jose

jose.jpg

Jose Cabaco arrived in Tokyo this weekend and was literally the first person at this office on Monday morning. Guess he was anxious to get to work on the Nike project he’s going to be heading up for the next few months.

Some little known facts about Jose …

He hails from Portugal
He lived in Japan many years ago when he was a car designer for Toyota
He once owned 4 sneaker shops
He has 5 names: Jose Ricardo Pereira Cabral Cabaco

Good to to have you in the house Jose!

artist visit: YURI SUZUKI

Yuri Suzuki, a product design and electronic music artist based in London stopped by our office and gave us a presentation of his work. John Jay had met him at the CRAFT PUNK exhibition in Milan and this time we enjoyed seeing a lot of his creative work. It’s hard to describe his work in one word but he is a talented artist who does an interesting collaboration of product design X music X toy X installation added with a great sense of humor! Thanks for coming Yuri and we look forward to your upcoming project!

プロダクトデザインと音楽を中心に活躍するロンドン在住アーティスト、スズキユウリさんがワイデンに遊びに来てくれました。ジョン・ジェイがミラノのCRAFT PUNK展でユウリさんの作品を見たのをきっかけに、今回はワイデンで他の作品もたっぷり見せていただきました。彼の作品はとても幅広く想像を遥かに超えていて一言では表すのが難しいですが、プロダクトX音楽XおもちゃXインスタレーションをユーモアと遊び心のある作品で楽しませてくれるアーティストです。 今日はありがとうございました!これからも面白い作品を楽しみにしてます!

rimg1950.JPGrimg1951.JPGrimg1952.JPG

Google 未来を選ぼう - Choose your Future – Google's politics portal

7月13日により「Google 未来を選ぼう 2009」が立ち上がりました。
On July 13, Google launched a general election portal:Google Japan Election Portal 2009.
In our related campaign, we asked citizens to post questions to potential candidates for the 2009 House of Representatives Election on Google Moderator. People could then vote for the best so that they are selected in a democratic way.

To motivate people to post questions, we filmed 7 influencers and asked them what they would like to ask the candidates.

We also ran a full page ad on July 15 in national press to announce the portal and campaign. 15日の朝刊には15段広告も掲出され、より幅広い方の参加を呼びかけています。
google_np2.jpg

7月28日に質問がしめきられましたが、4,724件の質問が投稿され、266,416件の質問への投票がありました。
Entries for questions were closed on July 28. There were 266,416 votes, and 4,724 questions posted.

投稿された質問から5つの質問が選ばれ、今度は候補予定者の方に回答ビデオをYouTube上の日本の政治チャンネルに投稿してもらいます。
From the questions that were posted on Google Moderator, top 5 questions were chosen and candidates posted their answers on YouTube – “Politics in Japan“.

ECD: 佐藤澄子
CD: Eric Cruz
Copy Writer : 岩井俊介
Art Director : 大野真吾
Interactive Strategist: 石畠吉一
Account Supervisor: 松永有子
Account Executive : 福江麻衣
Designer : 高橋佳奈子

Video:
監督:呉美保
カメラマン:谷川創平
プロデューサー:小林俊明
プロダクションマネージャー:楢木照正
エディター:阿部直子・タカシマフトシ
プロダクション: ドアーズ
音楽:MerceDeath

サイト制作:
川島優志 (Google)
池田秀紀 (megane.to)
中原寛法 (nD inc.)
柴田淳 (Webcore Corp.)
田上知之、神谷俊之、田島慎弥、鍛治成憲、安達正倫(COLONY+iNTERACTIVE INC.)
橋口千夏子 (XBS)

art book fair for this weekend? 

本日から3日間、Tokyo Art Book Fair ZINE’S MATE 2009が、表参道GYREで開催されています。詳しくはこちら。
一般公開に先立って昨夜行われた関係者向けプレビューでは、なんと300名を越える来場者で大賑わい!
gine2.jpg
gine4.jpg

主催者江口さん&オリバーは、今回のフェアの醍醐味について、「本作りをしている出展者と、ブック愛好家同志が直接触れ合える希少な機会です。本を見るだけでなくぜひコミュニケーションも楽しんでもらえたら。」と挨拶。
gine3.jpg

このプロジェクト、書籍の出版や卸、小売業の方のほか、ギャラリーやアーティスト、ボランティアなど、本を愛してやまないいろんな方の良心が連なって実現しました。一般の来場者を迎えてさらなるエネルギーが渦巻く会場を目の当たりにして、企画協力で参加してきたW+Kも感無量です!
gine1.jpg

ちなみに、この週末、地下ではなんと有機野菜を生産者の方が買えるfarmer’s marketも開催中。本もお野菜も、産直のフレッシュなものを心と体にとりいれて、皆さんもどうぞよい週末を。

※最終日の日曜は18時でCLOSEです。ご注意を。