W+K Tokyo

Tota to Moderate CRITICAL STUDIO for Shibaura House

W+K Tokyo’s ECD, Tota Hasegawa will be one of the moderators for CRITICAL STUDIO, an experimental creative studio launching this year for young creatives and students at Shibaura House, a new community space in Shibaura, Tokyo. The participants will be involved with multiple hands-on programs led by various creatives from both Japan and abroad. The studio also provides co-working space for the participants. The first year program is entitled “Human Practice.” It will be interesting to see the output from this collaborative space.

W+K TokyoのECD、長谷川踏太がモデレーターとして参加する若手クリエイター、そして学生のためのプログラム、「クリティカル・スタジオ」がワークショプ・コミュニティースペース、SHIBAURA HOUSEにて開講します。受講者は、国内外の様々なクリエイティブ・プロフェッショナルたちがチューターとして展開するプログラムに参加。共同ワークスペースにて、自ら考え、手を動かし、実践的に学ぶことのできる新しい空間になりそうです。初年度のテーマは「Human Practice」どんなモノが生まれるのか、楽しみですね。

>>CRITICAL STUDIO WEBSITE

Tota will join a talk event this Saturday from 2pm – 4pm with Sputniko!

今週土曜日には、スプツニ子!×長谷川踏太-HUMAN PRACTICE公開トークイベントが開催。Shibaura Houseにて14:00-16:00です。

>>TALK EVENT DETAIL