W+K Tokyo

New faces at W+K Tokyo

Over the past couple of months we’ve welcomed some new folks into the office. Please say hello to W+K Tokyo’s newest family members.

ここ数ヶ月の間に何人かの新たなスタッフがW+K Tokyoの仲間に加わりました。というわけで新たなファミリーのご紹介です。

First up is Yohei Adachi. Yohei joins us as an Art Director, having previously spent time with IMG SRC and BBH.

まずはアートディレクターの足立 洋平。以前はIMG SRC、BBHなどで活躍していました。

Next up is Ryan Johnson who joined us in August as Account Director on Nike. Ryan joined us directly from our Portland office, and hails originally from the central plains of Iowa.

NIKEのアカウント・ディレクターとしてW+K ポートランドから8月より仲間入りしたRyan Johnson。

 

Joining Ryan’s team is Account Supervisor Ai Kawasaki.

Ryanのチームにアカウント・スーパーバイザーを担当するのは川崎愛。

Also bringing some sunshine into our autumnal office are Kei Kobayashi and Ken Waragai. Kei graduated from Central Saint Martins before heading back to Japan and is working as a design intern with us in our studio. Ken is currently a student at Keio University and is working with our Account Service folks.

そして写真左から、小林圭と藁谷ケン。圭はロンドンののセントラル・セント・マーチンズ卒で、現在スタジオのインターンとして活躍しています。慶応大学在学中のケンは、アカウントサービスのチームをサポートしています。この新たな顔ぶれが、すっかり秋らしくなったオフィスに新たな風を吹き込んでます。

Welcome one and all!

 

Internet Black Market!!

Japan’s secret society of the internet, IDPW is organising “Internet Black Market” this Sunday, November 4th at TRANS ARTS TOKYO, a project to build art community center in the heart of Kanda, Tokyo. There is less freedom in the world of internet today, as it is becoming more and more restricted. Visit this flea market to meet these interesting internet folks, who would be selling and exchanging real data and other stuff. W+K Tokyo’s proud internet geeks, Shingo Ohno a.k.a. Mercedeath, Yuki Yoshida, and Tota Hasegawa will be part of the event.  Have a chat, and I mean no keyboards and monitors.

インターネット上の秘密結社、IDPW (アイパス)が主催の「インターネット ヤミ市」が神田で開催中のアートイベントTrans Arts Tokyo内にて11月4日(日)に開催されます。規制などですでに自由の国でなくなりつつあるインターネットの世界、そこで「病み(ヤミ)続ける」様々なクリエイティブたちが、リアルな場で「あたたかな」ふれあいをリンクするとのこと。って言っても何が売られてるのか全く予想ができなくて楽しそう… W+K Tokyoを代表する健やかなインターネットギーク、長谷川踏太、大野真吾 a.k.a. Mercedeath、吉田裕紀が参戦します。モニター越しでなく、リアルなチャットを楽しんでください。

出店者:
多田ひと美/cooked.jp/江渡浩一郎/exonemo/youpy/suzukiiiiiiiiii/古屋蔵人/ダエン/渋家/Houxo Que/Merce Death/DJぷりぷり{浅草橋天才算数塾}/ucnv/ヌケメ/山崎連基/アイマイ★モコバヤシ/吉田裕紀/鹿くん/yang02/Tymote/長谷川踏太/谷口暁彦/渡邉朋也/takawo(高尾俊介)/hysysk(林洋介)/伊藤ガビン/タナカカツキ/tomad/pha(ギークハウス)/水野勝仁/伏見地下街アジト(Gallery Ajito)/nuuo/山本悠/ドリタ/gnck/石黒ユウ子/大岡寛典事務所/グッドデザイソ振興会/市原えつこ/ゆかい/毛利慶吾/IDPW/すずえり/沼田友/ゴミマーケット事務局/杉山峻輔/齋藤あきこ/大川久志 他…

IDPW presents インターネット ヤミ市

DATE: 11/4 (Sun) 14:00-18:00

PLACE: TRANS ARTS TOKYO 旧東京電機大学11号館 17F

MAP: 東京都千代田区神田錦町2丁目2

WEBSITE:  http://idpw.org/fest/blackmarket/

Facebook: https://www.facebook.com/events/196344163833693

 

日本語のコピーライター募集

W+K Tokyoでは、日本語のコピーライターを募集しています。
履歴書と、今までのお仕事を拝見できるポートフォリオ/リンクなどを以下のメールアドレスまでお送りください。
cwjobs.tokyo@wk.com
学歴国籍年齢不問。
質問なども上記のメールアドレスまでお願いします。

Ishinomaki initiatives recognized by Good Design Awards

Congratulations to our good friends and collaborators at ISHINOMAKI 2.0 who have been recognized by the Good Design Award program for the ISHINOMAKI VOICE free paper and for the overall ISHINOMAKI 2.0 initiative. ISHINOMAKI 2.0 and the VOICE free paper were established in the months following the 2011 tsunami disaster as an urban planning/community development program, and a platform to communicate the voices of the community of survivors and rebuilders living on in Ishinomaki. There have been a host of W+K Tokyo folks working with ISHINOMAKI 2.0 along the way, and we’re happy to see that it is continuing to find a way to shine a light on a remarkable community. For more information or donations, please contact ISHINOMAKI 2.0 here: info@ishinomaki2.com

ISHINOMAKI 2.0と彼らがが運営する石巻工房、そしてフリーペーパー、ISHINOMAKI VOICE、がグッドデザイン賞のBEST100にそれぞれ入選したとのニュースに、W+Kからも心から「おめでとう」を伝えたいです。3.11の直後から活動を始めた私たちの仲間の、その素晴らしい実績がこうして評価されるのはとても喜ばしいことです。彼らの実験的でありながら、ユニークで、洗練されたデザインやアイディアを盛り込んだ都市づくりのプラットフォーム、そして公共領域のためのメディアが今後も石巻の人々や、活動に参加する様々なクリエイティブを輝かし続けますように。ISHINOMAKI 2.0に関する詳細は、こちらのサイトでぜひチェックを!

>>ISHINOMAKI 2.0