W+K Tokyo

Our condolences to Mr. ​Takashi Nakamura (Marubell-do)

先日マルベル堂のカメラマン、中村孝さんが他界されました。

W+K東京のHPに載っている社員のポートレイトは、彼に撮影してもらいました。
その撮影現場は、エネルギッシュな中村さんのかけ声や演出でとても楽しかったです。
中村さんが撮影してくれた社員のポートレイトは、会社の壁に飾ってあり、私たちの大事なアイデンティティーになっています。
今でも、新メンバーが入る度に、マルベル堂に行って撮影してもらうのが、弊社の入社儀式になっています。

中村さんの元気な仕事姿を見る事ができなくなるのはとても残念です。
すばらしい作品をありがとうございました。
ご生前のご功績を偲び、心からご冥福をお祈り申し上げます。

Takashi Nakamura, photographer at Marubell-do, passed away.

It was Mr. Nakamura who shot all of our staff portraits that you can see on wktokyo.jp
His energetic voice and direction have made the shooting very enjoyable.
Every portrait he shot is hung on our office wall as a part of our precious identities. Today, every new W+K member goes to Marubell-do for his/her portrait, as our agency’s initiation.

We will miss him and his photography.
Thank you for your wonderful photographs.
We will recall his great achievements and express our sincere condolences.