W+K Tokyo

Nike Women’s Re:Run

W+K Tokyoが企画、制作を手がけた、NIKEドキュメンタリーフィルムシリーズ「Re: RUN」 のファイナルフィルム「フィナーレの物語」がローンチしました。
We’re excited to share NIKE documentary film series “Re:RUN” final film “The Finish Line”, created by W+K Tokyo.

Every year on March 8th, about 18,000 runners finish the Nagoya Women’s Marathon. But every year, there are many women who don’t finish. NIKE reached out to thousands of Japanese women and selected 3 women, NAO, NATSUMI and KANA who once gave up but decided to stop giving up, to prove themselves, to put the past behind them and take on the challenges that lie ahead.

3 月8 日(日)、約18,000 人のランナーが走り抜いた今年の名古屋ウィメンズマラソン。しかし、毎年、数多くの女性ランナーが完走できずにいます。ナイキはインターネット上で数千人もの一般女性に再チャレンジを呼びかけ、NAO、NATSUMI、KANA が選ばれました。過去にマラソンに失敗したという彼女たちは、自信を取り戻すため、フルマラソンに再度チャレンジすることを決めました。

We followed each woman for over two months, documenting their lives and helping them with their training routines. On March 6, two days before the 2015 Nagoya Women’s Marathon, NIKE launched the campaign film along with short films telling each woman’s story.

ワイデン+ケネディ トウキョウは、それぞれのゴールに向けてトレーニングに励む彼女たち、家族、自宅での様子など、約2 ヶ月間追い続け、名古屋ウィメンズマラソン開催前の3 月6 日(金)、イントロフィルム「はじまりの物語」とそれぞれのストーリーを綴ったショートフィルム「Nao の物語」「Natsumi の物語」「Kana の物語」をローンチしました。

On the race day, we covered their runs live on NIKE’s social channels, documenting when they passed the point they had previously quit, and the moment they crossed the finish line.

名古屋ウィメンズマラソン当日は、彼女たちが過去にリタイアした地点、そしてゴールした瞬間を、ナイキのソーシャル·チャンネルより発信しました。

A marathon is more than just running 42.195 kilometers, at least for these 3 women. In the film“Re:RUN”, each woman tells us in her own words why this race is so important and what it would mean to finish. The films shine a light on how real women think of themselves through sport.

マラソンは単に42.195km を走るだけではない。少なくとも、彼女たち3 人のなかにはそれ以上の何かがあります。「Re:RUN」ファイナルフィルムでは、マラソンに再挑戦すること、そして今度こそ完走することへの想いがそれぞれの言葉で伝えられ、スポーツを通して自分と向き合う、等身大の3人の女性が描かれています。

The documentary film series“Re:RUN”celebrates the transformative journeys of 3 women who made it through the finish line to determine their own destinies.

ドキュメンタリーフィルムシリーズ「Re: RUN」は、約2ヶ月間にわたるトレーニングとフルマラソン完走という経験を通し、過去にリタイアした地点を乗り越え、理想のジブンに変化していく3人のストーリーを伝えます。

JUST DO IT