W+K Tokyo

Sport Starts Here: NIKE.COM

If you think the greatest shots have been shot
or the fastest times have been run, it’s time to think again.
There’s more out there and NIKE.COM is where it all begins.
最高の一撃はもう放った、自己ベストはもう叩き出した。
本当にそう思ってる?キミのやりたいことは、まだまだあるはず。
そして、すべてはNIKE.COMからはじまる。

We’re excited to share our latest campaign for NIKE Japan, NIKE.COM campaign “Sport Starts Here” which lauched today with a 15-second TV spot “LOOP”.
このたび、W+K Tokyo が企画制作を手がけた、ナイキジャパンの新キャンペーン NIKE.COM「スポーツはここからはじまる」がテレビCM『LOOP (ループ)』とともにローンチしました。

The TV spot “LOOP” directed by Eiji Tanigawa, one of the most recognized directors in Japan, highlights a female runner who wears a NIKE FREE 3.0 FLYKNIT. The NIKE FREE 3.0 FLYKNIT allows runners to move the way they were meant to. In this case the road she runs pushes her limits and our imagination. To help communicate the campaign idea that NIKE.COM, is where sport starts, the last scene reveals that her dare devil course spells, NIKE.COM.

『LOOP』を手がけたのは、日本で高い評価を受ける映像監督の谷川英二氏。NIKE FREE 3.0 FLYKNITを履いた女性ランナーは、シューズの持つテクノロジーによってどんな道でも自由に本能のままに走ることができます。彼女は、自身の限界、そして私たちのイマジネーションさえも押し広げるようにコースを走り続けます。「スポーツはNIKE.COMからはじまる」というキャンペーンのコンセプトを伝えるため、ラストシーンでは、NIKE.COMが驚くような形でビジュアライズされ、過酷なコースの全容が浮かび上がります。

Whether you are a professional athlete or a first-timer runner on a treadmill, you can start your own sports journey anytime. There is more play out there. That’s why there is more gear, inspiration, training and community at NIKE.COM. NIKE Japan positions the website NIKE.COM as an ultimate sports hub for people to search, find, support and share their performances.

プロのスポーツ選手でも、初めてランニングマシーンに乗った人でも、誰もがいつでも新たなスポーツの道を切り拓くことができる。やれることはまだまだある。だからこそ、キミに力を与えるギアやインスピレーション、トレーニング、そして出会いがここにある 。ナイキジャパンは、スポーツをするすべての人のパフォーマンスを応援し、NIKE.COMが新たなスポーツのハブとなる事を目指してこのキャンペーンをローンチしました。

Following the launch of “LOOP”, second TV spot will launch in late April. NIKE Japan will leverage the campaign through online media and NIKE’s social accounts.

『LOOP』のローンチに続き、4月下旬には2本目のテレビCMがローンチします。ナイキジャパン新キャンペーン「スポーツはここからはじまる」はオンラインメディアの他、ナイキジャパンのソーシャル・アカウントでも展開します。

NIKE.COM