W+K Tokyo

Jordan installation | MUSEUM 23 TOKYO

ジョーダンブランド誕生30周年を記念し、2015年10月16日(金)~18日(日)の3日間、東京都現代美術館で「MUSEUM 23 TOKYO」が開催されました。W+K東京は、日本中のプレイヤーから届けられた写真を使って、インスタレーションを制作しました。

To celebrate the 30th anniversary of Jordan Brand, 3-days event “MUSEUM 23 TOKYO” was held from October 16 to 18 in 2015 at the Museum of Contemporary Art in Tokyo. We created the installation with photographs we received from athletes around Japan.



There was once a man who could fly.
And he inspired the rest of us to reach higher.
This installation is made from photos of athletes all over Japan.
They are the next generation of gravity defers.
Tomorrow’s game changers. The future fliers.
They are not Michael, but they are Jordan.

かつて空を飛んだ男がいた
だれもが彼の背中を追い 彼のように飛びたいと願った
このインスタレーションの写真は 日本中のプレイヤーから届けられた
重力を超え 不可能を超え
いつか 未来を飛ぶものたち
このプレイヤーたちは彼ではない
けれどかれらもJordanになれる

#WEAREJORDAN