W+K Tokyo

NEW FACE | Kiki+Jun+Kaede+Jordi

More new faces at W+K Tokyo!
またまた新メンバーがやってきました!


Kiki Bowman キキ・ボウマン | Studio Manager

For Kiki from NY, Tokyo is the fifth city she’s lived in. Born and raised in Houston, Texas, she has introduced Frito pie to every agency she has worked at. Stay tuned! Went to college in the U.S., studied abroad in Russia, attended graduate school at a Buddhist university. Worked a lot of odd jobs before starting in agencies, including but not limited to: a Kindergarten teacher, a retail employee at H&M in Scotland, legal assistant, a hip hop instructor at a summer camp, an accidental temp at a bomb factory, circus performer, and (once) a Tasmanian wedding planner. Used to run marathons but now prefers slow jogs around parks.

ニューヨークからやってきたキキにとって、東京は5つ目の都市。彼女が生まれ育ったのは、テキサス州のヒューストン。今まで働いてきたすべてのエージェンシーで、郷土料理フリートパイ を紹介してきました。大学時代にはロシアへ留学、卒業後は仏教系大学の大学院へ。広告代理店でのキャリアをスタートするまでは、いろいろな職業を経験してきました。幼稚園の先生、スコットランドのH&Mの販売員、法律事務所のアシスタント、サマーキャンプのヒップホップインストラクター。知らずに爆弾工場に派遣されたり、サーカスでパフォーマンスをしたり、さらにはタスマニアで一度だけウエディングプランナーをしたこともあるという、驚くほど多彩な職歴。昔はマラソンが趣味だったけれど、今は公園でゆっくりジョギングする方が好き。


Jun Shibuya 澁谷 淳 | IT Specialist

Born in Arakawa-ward and raised in Adachi-ward in Tokyo. After finishing high-school, majored in Architecture in college. He worked for a production company as a student worker during his college and decided to become a permanent hire upon graduation, and participated in producing and operating restaurant facilities, hotels and other commercial facilities. He then moved onto working as a hardware/software support specialist at a mega foreign IT cooperation. Now, he decided to join us as our own special friendly “genius bar”. He loves to travel overseas and he’s currently into visiting Asian regions such as Taipei, Hong Kong, Shanghai every other month.

荒川区生まれ足立区育ち。日本の高校、大学で建築学を学んでいた淳。大学在学中にアルバイトをしていたプロデュース会社に就職後、飲食店やホテル、商業施設などの企画・運営を行う仕事をし、その後外資系IT企業にてハードウェア、ソフトウェアのサポートをしていました。今はIT スペシャリストとして、みんなのジーニアスバーのような存在です。趣味は海外旅行。最近は1・2ヶ月に一回のペースで台北、香港、上海などアジア方面によく遊びに行っている。


Kaede Ose 大瀬 楓 | Assistant Account Executive

Known for her big smile and bigger heart, Kaede Ose has been looking forward to being part of the team and putting smiles on the faces of her new coworkers and clients alike. Ice cream, German shepherds, dark beer, ballet, cinema and R&B/soul music are some of her likes, while overly air-conditioned and/or crowded trains are her biggest pet peeve.Six years in the pop group The Possible, a year studying at the University of Essex in England and one and half year stint helping make films at Robot Inc. have prepared this Rikkyo University graduate for “the real world”!

素敵な笑顔で知られる楓は、ワイデンの仲間に加わることと、同僚やクライアントを笑顔にさせることをとても楽しみにしていました。アイスクリーム、ジャーマンシェパードドッグ、黒ビール、クラシックバレエ、映画、R&Bとソウルミュージックが好き。冷房が強すぎたり混雑している電車が嫌い。メンバーだったアイドルグループ「THE ポッシボー」を卒業したあと、一年間イギリスのエセックス大学へ留学し、立教大学現代心理学部映像身体学科を卒業。さらには一年半、株式会社ロボットで映像制作に携わり「実社会」で力を発揮する準備は万端!

Jordi Luna ジョルディ・ルナ | Art Director

He asked a good friend of him ‘Scott smith’ to write something about him, here’s the result:

Jordi Luna was born a Sagittarian —Half man, half beast, this Catalan is an enthusiastic consumer of information, as well as tacos. Upon meeting Jordi, you will now you no doubt recall what Daily Mail astrologer Jonathan Cainer once said, “…the age of Aquarius is over, say hola to Sagittarius” and you will be certain that he was right.

While in his youth, the little Sagittarian( Jordi ) enjoyed playing with Play-Doh making copies from famous paintings for his relatives. He studied Advertising and Audiovisual Communications and he loves thinking and crafting visuals even Centaurs (Zodiac’s most notoriously critical characters) fall in love with.

In 2012 he moved from sunny southern Europe to Amsterdam where he joined W+K Amsterdam working on accounts such as Nike, Instagram, P&G, Milka and other great brands. His work has travelled around the world and it’s been awarded internationally. He is a quick-witted man who works like a horse. His work ranges from creating a giant printing press for Nike- built to transfer the movement of athletes onto stunning posters-, to designing a monumental time capsule in Barcelona that will be opened in the year 2159. Jupiter’s golden glow is now reflected in the Moon, ushering in an era of unprecedented wellbeing, and jamón ibérico

ジョルディの友人、スコット・スミスさんが彼について書いてくれた結果がこちら:

ジョルディ・ルナは射手座生まれ。半人半獣であるこのカタルーニャ人は、常に情報(とタコス)の消費に余念がない。ジョルディに会えば、「水瓶座の時代は過ぎ去った。今こそパエリヤを共して射手座を迎え入れる時だ」と言った英デイリーメール誌の占星術師、ジョナサン・ケイナーが正しかったと確信するはず。

幼き日のジョルディは、ねんど遊びの達人で、名画を真似てコネコネしては親戚にあげていた。大学の専攻は広告学と視聴覚コミュニケーション。ビジュアルイメージを考えたり創ったりするのが大好きで、48星座の中で最も辛口で知られるケンタウルス座も恋に落ちてしまうほどの才能の持ち主である。

2012年に、太陽の光がさんさんと降り注ぐ南欧からアムステルダムへと引っ越し、W+Kアムステルダムに参画。Nike、Instagram、P&G、Milkaなど、数々の著名ブランドの広告を手がける。彼の作品は世界を股にかけ、国際的に表彰されている。ジョルディは頭の回転が早く、馬のように仕事をする男。アスリートの動きをポスターへと変換するNikeの巨大印刷機から、バルセロナで2159年に再び開封予定の記念タイムカプセルまで、彼の作品は多岐に渡る。きらめく木星の輝きは今まさに月に反射しており、未だかつてない幸福、そしてイベリコハムの到来を告げている。