W+K Tokyo

The Kennedys

ワイデン+ケネディ トウキョウでは、新たな才能を発掘しその可能性を最大限に発揮してもら うための次世代クリエイティブ増強プログラム、ケネディーズをスタートします。2011年にアムステルダムで始まり、ロンドン、サンパウロ、上海でも導入されている取り組みです。今 回募集する5人でチームとなり、実際にクライアントのためのキャンペーンを構築。クリエイティビティを使いこなし、世の中にインパクトを与える方法を身につけてもらいます。

ケネディーズという名前は、ワイデン+ケネディの創業者の一人、アートディレクターのデビッド・ケネディに由来し、卒業生はワイデン+ケネディ各オフィスをはじめ多方面で活躍しています。東京では5人のメンバーを募集。2017年9月から7ヶ月間東京に住みプログラムに参加できる人であれば、年齢や職業、国籍は問いません。

ケネディーズとは?
インターンシップでも学校でもありません。端的に言い表すならば「次世代クリエイティブ増強プログラム」。さまざまな才能を持つクリエイターを集め、実際の仕事をスピーディに進めながら学んでいく場です。

ケネディーズの創設者であり、長年 W+K アムステルダムのクリエイティブディレクターを務めるアルヴァロ・ソトマヨールは「このプログラムは世界にとって有益になる新しいもの、アイデアの力を信じる人たちのために作られました。ケネディーズが育つにつれ、さらに多くの才能を発掘し育てられることを楽しみにしている。そしてできれば世界の問題を解決していく素晴らしい人たちを送り出すことができたらと願っています」 と語ります。

また、ワイデン+ケネディ トウキョウのエグゼクティブクリエイティブディレクター、マイク・ファーは「ケネディーズとは、アイデアの力がカルチャーを動かすと信じて何かを考え作り出す、多様な人たちの集まりです。このグローバルなプログラムを東京でも開催することで、日本のユニークな才能を発掘し、自分たちのアイデアをどんな形ででも実現できるように、才能を孵化させる手助けをしたいと考えています」とコメントしています。

ワイデン+ケネディとケネディーズ
ケネディーズはワイデン+ケネディのショップインショップのような存在。基本的に独自のク ライアントを開拓しますが、場合によりワイデン+ケネディのクライアントの短期的なプロジ ェクトを請け負うこともあります。既存のワイデン+ケネディに対抗するアナーキーな存在で あることがケネディーズの使命であり、実験的で独立した存在。決してワイデン+ケネディの 廉価版ではありません。

海外での実績
2011 年の創設以来、ケネディーズではローカルなものからインターナショナルなものまでさまざまなキャンペーンを手がけてきました。クライアントの中にはNikeも含まれます。アムステルダムの作品集はこちら

募集概要
募集人数:5名
プログラム期間:2017年9月1日〜2018年3月31日
開催地:153-0051 東京都目黒区上目黒 1-7-13
プログラム参加期間中は東京都が定める最低賃金が支払われます。

応募条件
ユニークなクリエイティブビジョンを持ち、日本語で会話ができること。(英語が使えればよ り多くの刺激を受けるためのアドバンテージになりますが、マストではありません。)フォトグラファー、ライター、アーティスト、デザイナー、映像作家、アニメーター、ゲーム デザイナー、プログラマーなど、クリエイティブなマインドをもつ人であればジャンルは問い ません。広告業界での経験は不要です。

応募方法
下記10の質問に答えることで応募ができます。
1. 一文字で「偏った愛情」を示す新しい漢字を発明してください。
2. 無人島で直線を引くための方法を教えてください。
3. 「ありきたり」の写真をとってください。
4. いちばん破壊したい概念は何ですか?
5. 「それなら喜んで!」とみんなが思う新しい税金は何税?
6. 2017 年度のサラリーマン川柳でビリになるやつを発表してください
7. あなたがリスペクトする著名人で構成されるサッカーチームを作ってください。ポジションとプレイスタイルの詳細な説明も。
8. 自分の体のどこかに関節をひとつ増やせます。どこに増やして何に使いますか?
9. 何かのhow toビデオをつくってください。
10.意外なことをしてくだい。

締め切り
2017年7月21日(金)

アップデート情報を随時 SNS から発信していきます。
Instagram Facebook Twitter

応募に関するお問い合わせ
ワイデン+ケネディ トウキョウ
info@kennedys.jp