W+K Tokyo

Laforet HARAJUKU 2016 Grand Bazar

本日スタートのラフォーレ原宿16年夏のセール「グランバザール」。
今年のキャンペーンビジュアルはW+K東京が手がけました。
ラフォレー原宿の外も中も、HOBO SIGNで埋め尽くされています。
来週25日(月)まで!原宿に行った際は見てね。

Laforet HARAJUKU’s summer sale Grand Bazar started today.
This year, W+K Tokyo created the campaign visuals.
The sale ends next Monday 25th.
If you happen to visit Harajuku, check out the hobo signs
inside and outside the building!

LaforeHarajuku_Facade_01

LaforeHarajuku_Facade_02

LaforeHarajuku_Inside

Nike Bullseye poster in Hamburg


Nike_Bullseye2009_Hamburg2016
Nike Bullseye
Nike Japan, 2007
Created by Wieden+Kennedy Tokyo
Photographer by Kenji Aoki

ドイツ・ハンブルクにある美術館「The Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg (MKG)」にて、「Sneakers. Design for Fast Feet」というスニーカーの持つカルチャーや歴史についての展示が今年8月まで開催されています。

実際のスニーカーを含む約250点の展示物のなかに、W+K東京が制作した「NIKE Bullseye」ポスターがふくまれています。このポスターは、NIKE T90 LASERというフットボール・シューズの発売のために2007 年に制作したもので、このたび9年ぶりに印刷し、ハンブルクにおくりました。

展示後は美術館の常設展示物として寄贈されます。
この夏、ハンブルクに行く機会がある方、是非お立ち寄りください。

The Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg (MKG) in Hamburg, Germany is putting “Sneakers. Design for Fast Feet”, the exhibition on sneakers and its culture and history until this August.

Among 250 exhibits including actual sneakers, there is “NIKE Bullseye” poster in which W+K Tokyo created. We made this poster for the launch of the football boot called NIKE T90 LASER in 2007. After 9 years, we had an opportunity to print this out and deliver it to Hamburg.

After the exhibition, the poster will be a part of the museum’s permanent collection. If you have a chance to visit Hamburg this summer, please stop by the museum.


The Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg (MKG)
MKG
photo: Marcelo Hernandez

Nike Lunarepic Flyknit

未来のランニングを体験できるランニングシューズ「NIKE LUNAEPIC FLYKNIT」
2016年3月、表参道交差点のビルの屋上に、近未来的で“EPIC”な体験のできるインスタレーション「ナイキ ルナエピック フライニット ホログラム」が登場。自分のスマートフォンでシューズを動かしたり、色を変えることができる、インタラクティブなインスタレーションを手がけました。

Built for the future of running — NIKE LUNAREPIC FLYKNIT.
In March 2016 in Omotesando, we built the hologram installation to create a futuristic and epic experience for the launch of Nike Lunarepic Flyknit. This interactive installation let the people control the shoes, such as moving the shoes and changing the colors, with their smartphones.

W+K Tokyo Showreel 2016

We’re excited to share our latest showreel, featuring the works from past several years. Please check it out.
ワイデン+ケネディ トウキョウの昨今の作品をまとめたフィルムが完成しました。
是非ご覧ください。


Edited by our creative intern Minori Kuwabara.
Music by K.A.N.T.A

W+K Tokyo

Jordan installation | MUSEUM 23 TOKYO

ジョーダンブランド誕生30周年を記念し、2015年10月16日(金)~18日(日)の3日間、東京都現代美術館で「MUSEUM 23 TOKYO」が開催されました。W+K東京は、日本中のプレイヤーから届けられた写真を使って、インスタレーションを制作しました。

To celebrate the 30th anniversary of Jordan Brand, 3-days event “MUSEUM 23 TOKYO” was held from October 16 to 18 in 2015 at the Museum of Contemporary Art in Tokyo. We created the installation with photographs we received from athletes around Japan.



There was once a man who could fly.
And he inspired the rest of us to reach higher.
This installation is made from photos of athletes all over Japan.
They are the next generation of gravity defers.
Tomorrow’s game changers. The future fliers.
They are not Michael, but they are Jordan.

かつて空を飛んだ男がいた
だれもが彼の背中を追い 彼のように飛びたいと願った
このインスタレーションの写真は 日本中のプレイヤーから届けられた
重力を超え 不可能を超え
いつか 未来を飛ぶものたち
このプレイヤーたちは彼ではない
けれどかれらもJordanになれる

#WEAREJORDAN