W+K Tokyo

自分の本当の声に耳をかたむけて、 うごきだす、それだけ。

A very new “JUST DO IT.” campaign in Japan, that elevates the forward-facing attitude of all women, was launched for the first time in three years.
The campaign ambassadors are female athletes that love sport and embody a toshindai attitude.

Together with both world class athletes such as tennis star Naomi Osaka, dancer/choreographer Koharu Sugawara, champion skateboarder Aori Nishimura and Sky Brown, basketball player Evelyn Mawuli, and everyday female athletes, a wide range of women help depict the new brand message: “listen to your real voice and just start moving.”

2019年4月、約3年ぶりとなる日本国内のJUST DO IT.キャンペーンが公開されました。
全ての女性の前向きな姿勢を讃える今回のキャンペーンでは、アンバサダーに等身大でスポーツを楽しむ女性アスリートを起用。プロテニスプレイヤーの大坂なおみを筆頭に、ダンサー/振付師の菅原小春、プロスケートボーダーの西村碧莉、 プロスケートボーダー及びプロサーファーであるスカイ・ブラウン、 義足の陸上競技選手、中西麻耶、バスケットボール選手の馬瓜エブリンなどが出演しました。世界チャンピオンやプロアスリートだけでなく、アマチュアのアスリートら、幅広く活躍する女性アスリートを通じ、新しいキャンペーンメッセージ「自分の本当の声に耳をかたむけて、うごきだす、それだけ」を描写しています。


Tennis Star Naomi Osaka
プロテニスプレイヤー 大坂なおみ
“Change everything but yourself.”
「世界を変える、自分を変えずに。」

Dancer/Choreographer Koharu Sugawara
ダンサー/振付師 菅原小春

”Dance like nobody’s watching until everybody is”
「世界中の視線が注がれていても。誰にも見られていなくても。」

Paralympian Sae Shigemoto
陸上競技選手 重本沙絵

 “Be the greatest athlete. Period.”
「まだ誰もなったことのないアスリートになる。」

Ski Jumper Sara Takanashi
スキー選手 高梨沙羅

“Fly over your own records.”
「前人未踏の世界記録をつくり、そして、飛びこえる。」

Champion Skateboarder Sky Brown
プロスケートボーダー/サーファー スカイ・ブラウン


 ”Don’t just do it for victory, do it for fun.”
「やるからには世界一。世界一、たのしむ。」

Starting early April 2019 the campaign has launched with OOH around Shibuya station, Dogenzaka and Center-gai Shopping Street, as well as web and SNS ads online.
キービジュアルは2019年4月上旬から渋谷駅および道玄坂・センター街エリアのOOHに掲出されているほか、Instagram Storyなどのプラットフォームを活用したWeb広告、SNSなどでキャンペーンを展開しています。

The campaign anthem “Nike presents: JUST DO IT. うごきだす、それだけ (JUST MOVE)” goes live starting April 19th, capturing female athletes ignoring the noise and embracing their urge. It launches on Instagram, YouTube, Twitter and other digital platforms. Please don’t miss out!

周りの雑音に省みず、活躍する女性アスリート達の衝動を描いた、キャンペーンアンセムムービー『Nike presents: JUST DO IT. うごきだす、それだけ』は4月19日よりInstagram, Youtube, Twitterなどをはじめとしたデジタルプラットフォームで展開しています。ぜひチェックしてみてください!

Laforet HARAJUKU 2016 Grand Bazar

本日スタートのラフォーレ原宿16年夏のセール「グランバザール」。
今年のキャンペーンビジュアルはW+K東京が手がけました。
ラフォレー原宿の外も中も、HOBO SIGNで埋め尽くされています。
来週25日(月)まで!原宿に行った際は見てね。

Laforet HARAJUKU’s summer sale Grand Bazar started today.
This year, W+K Tokyo created the campaign visuals.
The sale ends next Monday 25th.
If you happen to visit Harajuku, check out the hobo signs
inside and outside the building!

LaforeHarajuku_Facade_01

LaforeHarajuku_Facade_02

LaforeHarajuku_Inside

Nike Bullseye poster in Hamburg


Nike_Bullseye2009_Hamburg2016
Nike Bullseye
Nike Japan, 2007
Created by Wieden+Kennedy Tokyo
Photographer by Kenji Aoki

ドイツ・ハンブルクにある美術館「The Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg (MKG)」にて、「Sneakers. Design for Fast Feet」というスニーカーの持つカルチャーや歴史についての展示が今年8月まで開催されています。

実際のスニーカーを含む約250点の展示物のなかに、W+K東京が制作した「NIKE Bullseye」ポスターがふくまれています。このポスターは、NIKE T90 LASERというフットボール・シューズの発売のために2007 年に制作したもので、このたび9年ぶりに印刷し、ハンブルクにおくりました。

展示後は美術館の常設展示物として寄贈されます。
この夏、ハンブルクに行く機会がある方、是非お立ち寄りください。

The Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg (MKG) in Hamburg, Germany is putting “Sneakers. Design for Fast Feet”, the exhibition on sneakers and its culture and history until this August.

Among 250 exhibits including actual sneakers, there is “NIKE Bullseye” poster in which W+K Tokyo created. We made this poster for the launch of the football boot called NIKE T90 LASER in 2007. After 9 years, we had an opportunity to print this out and deliver it to Hamburg.

After the exhibition, the poster will be a part of the museum’s permanent collection. If you have a chance to visit Hamburg this summer, please stop by the museum.


The Museum für Kunst und Gewerbe Hamburg (MKG)
MKG
photo: Marcelo Hernandez

Nike Lunarepic Flyknit

未来のランニングを体験できるランニングシューズ「NIKE LUNAEPIC FLYKNIT」
2016年3月、表参道交差点のビルの屋上に、近未来的で“EPIC”な体験のできるインスタレーション「ナイキ ルナエピック フライニット ホログラム」が登場。自分のスマートフォンでシューズを動かしたり、色を変えることができる、インタラクティブなインスタレーションを手がけました。

Built for the future of running — NIKE LUNAREPIC FLYKNIT.
In March 2016 in Omotesando, we built the hologram installation to create a futuristic and epic experience for the launch of Nike Lunarepic Flyknit. This interactive installation let the people control the shoes, such as moving the shoes and changing the colors, with their smartphones.

W+K Tokyo Showreel 2016

We’re excited to share our latest showreel, featuring the works from past several years. Please check it out.
ワイデン+ケネディ トウキョウの昨今の作品をまとめたフィルムが完成しました。
是非ご覧ください。


Edited by our creative intern Minori Kuwabara.
Music by K.A.N.T.A

W+K Tokyo