W+K Tokyo

Flavor Tour

Ben & Jerry’s ice cream is famous for its ‘chunks’. In Japan, people don’t know about these kind of ingredient chunks, so we created a campaign to promote the concept in Japan.

When a certified Ben & Jerry’s flavor guru named Peter came to Japan, we prepared a series of cultural exchanges as he searched for Japanese ‘chunk’ inspiration.

We posted these exchanges on Youtube and made a web page that tracked Peter’s whole experience. We also asked fans to submit their own ‘chunk’ ideas online in exchange for size-up coupons and a lottery ticket to try all 18 Ben & Jerry’s flavors in Japan. The best suggestions were also posted on Facebook.

At the end of Peter’s time in Japan, over 1000 suggestions were submitted.

BEN&JERRY’Sのアイスクリームといえばゴロゴロした大きめのチャンク(=チョコレートやクッキーなどの具)が最大の特徴。まだ日本では認知されていない「チャンク」のコンセプトを啓蒙するために、考えられたのがこのキャンペーン。

BEN&JERRY’Sにはチャンクを本社バーモントで日々考案する「フレーバー グル」と呼ばれるフレーバー開発の達人たちがいます。そのフレーバーグルの1人ピーターが、新しいチャンクのインスピレーションを求めて日本文化をたずねて歩くツアーを実施。その様子を映像コンテンツにして公開、さらに同時に「あなたのチャンクはなんですか?」キャンペーンをfacebook上でも募集して日本ならではチャンクアイデアを募集しました。応募したファンに抽選で全18種類のアイスと交換できるオールチャンククーポンをプレゼントしました。ピーターのチャンク交換の旅が終わる頃には1000以上のチャンクアイデアが投稿されました。

Read More