W+K Tokyo

TYPE

Wieden+Kennedy Tokyo and Japanese online retail store Oh My Glasses announced a new eyewear brand : TYPE

In written communication, people choose type for how it can add meaningful layers of intent and expression to the words they write. Similarly, the design of a typeface affects how a message is communicated. We use these subtle differences in the design of glasses frames to influence the impression of the person who wears them.

The glasses brand TYPE will launch using two typefaces known for their universality and individuality: Helvetica® and Garamond. There are also a number of options that allow you to choose the weight / thickness of the frames (Light, Regular, Bold); color (Black, Tortoise, Clear); and lens style (glasses, sun-glasses).

http://type.gs

Wieden + Kennedy TokyoがOh My Glasses Inc.と新しい眼鏡ブランド「TYPE」を立ち上げました。

TYPEは、タイポグラフィと眼鏡に、デザイン的、機能的、様々な共通点があるという着想から誕生しました。文書によるコミュニケーションにおいて、私たちは書体 (typeface)を使って言葉を綴ります。書体のデザインが文章のもつメッセージの伝わり方に影響を及ぼすように、眼鏡のフレームの微妙なデザインの違いは、それをかける人の印象に影響を与えます。時には空気のように自然に、そして時にはその人の個性を引き立たせるアイテムとして。

Helvetica® と Garamond からスタート
何百年にもわたるタイポグラフィの歴史の中で、たくさんの書体が誕生しました。その中で、普遍性と個性を持ち合わせた 2 つの書体 Helvetica®とGaramond から眼鏡ブランド TYPE はスタートします。Weight (フレームの太さ) は Light | Regular | Bold から、カラーは Black | Tortoise (べっこう) | Clear から選ぶことができます。レンズは全種類、眼鏡とサングラスに対応しています。

http://type.gs

Read More